Tuesday, December 16, 2014

ちょっと早い誕生日プレゼント


先週はサンフランシスコベイエリアに洪水警報が出るほどの大雨が降りました!我が家の近所も少しだけ道に水が溢れたりしてましたが、ジャンジャン雨が降る中、学校も仕事も通常通りにありました。


そして大雨の翌日は学校の最終日で、子供達によるクリスマスソングの合唱を聞きに行った後は、家族でサンフランシスコに遊びに行きました。


我が家では誕生日プレゼントとして小旅行をするのが習わしとなっており、しかし長女の誕生日は1月4日なもので、どんぴしゃ誕生日に旅行をするとなると、年末年始で絶対ホテルは高いだろうし、しかも翌日の5日から冬休みが明けるとあって、やはりこれは前倒しするしかないでしょう、という事で、クリスマスにもまだ遠い12月12日に旅をする事にしたのでした。



今回の目玉の1つは、Zanze's Cheesecakeというお店のチーズケーキを食べる事です!


Yelpでかなり評判が良かったので、ぜひ食べてみたいと思っていたのでした。売り切れ必至なので、電話で前もってオーダーしておくのがベストです。誕生日用です、と伝えると、このHappy Birthdayチョコもサービスでのせてくれます。


これはミディアムサイズで、チョコレートをプラスで$24でした。



とても柔らかいので、この付属の釣り糸で切るのであります。


味は日本のスフレチーズケーキのようで、とても美味しかったです!でも1切れ以上食べると眉間にしわが寄る甘さです。


そしてその夜は心ゆくまでテレビからエンドレスに流れるアニメを子供達は楽しんだ後、次の日はCalifornia Academy of Sciencesに行きました!


長いので、続きます。





子供達がカメラを独占したので、ぶれた写真ばかりですが、


剥製の動物園から始まり、


本物のトナカイがいたり、


立派な水族館もあったり、


コヨーテの毛皮を羽織らせてもらったり、


熱帯雨林の生態系を再現したドームの中で、綺麗な蝶が舞っていたり(写真は腕に蝶がとまらないかと腕を出して待つ長女)、


屋内に人工の雪(泡)が降ったり、


白いワニ(本物ですよ)がいたりして、それはそれは盛りだくさんな場所だったわけなのですが、一番長く時間を費やしたのは、


お土産屋さんの砂場コーナーでした。これはバラバラにならず、家の中でもきれいに使える不思議な砂という代物でした。この遊びが終わるのを待つのがしんどかった。。


開場の朝9時半から入って、たっぷり6時間遊び尽くしました。入場料は大人が$35で子供が$25と非常にエクスペンシヴなので、ローカル図書館のディスカウントプログラムを利用して、大人1人と子供1人分が無料になるチケットを入手しておりました。


高いチケットがフリーになるとあって、California Academy of Sciencesのチケットはとても人気ですぐになくなってしまうので、2ヶ月前からの予約が必要でした。2ヶ月前から日にちをバッチリ決めて博物館に行くって、普通に考えたらあり得ない気合いの入れようなわけです。


AAAの会員の人は、AAAのお店で直接チケットを買うとちょっとお安くチケットが買えるみたいです。


入場料がフリーになる日もあって、次回は2015年2月22日がその日だそうです。でもめっちゃ混むみたいです。


駐車場は有料なので、Golden Gate Parkの道路に路上駐車するのがおすすめです。


Stow Lakeのこの滝が見える辺り手前くらいの道はスカスカで、しかも時間無制限で路上駐車し放題です。この近くに日本庭園側に降りる階段があって、5分も歩けば目的地到着です。


次女も自分の誕生日にはここにまた来ると言っているので、再び2ヶ月前から図書館でチケットを予約して舞い戻りたいと思います。次回はスナック的なものをもうちょっと持ち込んで、腹の足しにしたいと思いましたね〜。



5 comments:

  1. でんがなまんがなDecember 16, 2014 at 11:59 AM

    お誕生日(ちょっと早いですが)おめでとうございます。うちのも先週6歳になりました。はやいですね~。
    ケーキも美味しそうです^^お誕生日の思い出に小旅行とは粋ですなぁ。
    この砂ですね、子供が夢中になるやつですね。うちにもありますが娘は感触が好きなようでよく遊んでいます。
    kinetic sandというもので、ターゲットにもあるしアマゾンにも売っていました~

    ReplyDelete
  2. お誕生日おめでとうございます!さすがサンフランシスコ、素敵なミュージアムですね。うんうん。ミュージアムは高いですよね。うちも図書館でクーポンもらうか、バンク・オブ・アメリカのmuseum on usでしか行かないなあ。個人的には名古屋の科学博物館が一押しです。市立なので値段も格安だし、本当にいろいろなことが学べます。悪い所は、一回名古屋の科学博物館に行っちゃうとボストンのmuseum of scienceとか古くて高くてちゃちい!と思ってしまう所です…

    ReplyDelete
  3. ☆でんがなまんがなさん
    そうそう!Kinetic Sandです!もうあれは猫まっしぐら並みにハマってました。娘さんももう6歳ですか〜。歯はもう抜け始めましたか?あれは見てる方もドキドキしますよね。子育ては振り返ればあっという間、とは分かっていても、冬休みで子供達にずっと家にいられるとやっぱり持て余します(苦笑)

    ☆おさけさん
    ありがとうございます!ミュージアムは高いエンターテインメントでありますな。ほぅ、名古屋の科学博物館がいいのですね。ちょっと今調べてみましたが、かなり面白そうです!しかし私が日本に帰国して、実家以外の場所を旅行出来る余裕が出来るのはいつのことやら。。

    ReplyDelete
  4. ちょっと気になったのですが、ゼロゴミ生活でクリスマスはどうやりますか?
    うちの家族(旦那サイド)はかなりの量をくれるので毎年物で溢れます。はっきりいってもう少し減らして欲しいのですが、クリスマスはこういうもんだと旦那に言われるので諦めてます。小さい頃からそうなのでしょうがないです。ちはるさん家はどうしますか?

    ReplyDelete
    Replies
    1. ハロウィンやクリスマスなど、季節のイベントでゼロごみを貫くのは本当に大変な事です!なので、無理はしない程度に出来る範囲での事をすればいいのではないかと思います。私達夫婦はお互いの家族が近くに住んでいないので、そういう意味でもご家族がアメリカにたくさんいる方々は色々な期待もあって大変でしょうね。私はなるべく家にある物を再利用する事を心がけつつ、ストレスも溜まりやすい時期なので、パッケージの商品を有り難く使わせて頂きました!とにかく無理をすると後で爆発するので、ほどほどで!

      Delete