Thursday, July 7, 2016

最近の発酵生活


お味噌用の米麹です!今回は会心の作だとうちの職人(夫)が申しております。作り方はこちらに書いてありますが、英語です。



これは新たな試みの発酵ドリンク、Kvass(クヴァス?カヴァス?ケヴァス?)です!ロシアやウクライナ辺りで飲まれているそうです。


ビーツを使っているのでこんなに真っ赤になります。これをボルシチに入れるみたいですね。


うちのKvassには、ビーツとショウガを入れ、塩分は約1%に設定しています。塩分が低いので、そのまま発酵させるとかなりの確率で腐ります。そのため、瓶の蓋の所にこのプラスチックの弁のようなものを付けて、酸化するのを防いでおります。


おそらく味は期待出来ませんが(漬け物の汁を飲むような感じでしょう)、体にはものすごくいいらしいので、試してみようと思います。




これは自家製ジンジャーエールです!左に見えるのが、ジンジャーバグ(Ginger Bug)と呼ばれる発酵の素です。出来上がりがまだ想像つかないので、詳しいレシピはちゃんと出来た時に書きたいと思います。


というわけで、まだまだ発酵生活やってまーす!


Tuesday, July 5, 2016

イチゴチアジャム!


今年も作りました!手作りのイチゴシロップです。イチゴと砂糖を交互に入れて、そのまま冷蔵庫で放置しておいたものです。発酵はしていないです。


これをかき氷のシロップとしてかけたり、レモネードの甘味として足したりと、夏は色々重宝するやつなのです。


ちなみにこのレモンバージョンも美味しいです!



このミイラのようになったイチゴの処分として、去年はこれをカップケーキに入れてみたりしたのですが、このブログに載せられないほど家族に不評だったので、今年は何か違う物を作ってみようと思いました。


ブレンダーにこのミイライチゴとチアシードを入れてみました。チアのプルプルになる性質を利用して、ジャムにしてみようと企んだわけです。



ブレンダーにかける事で、チアが団子状に固まるのを防ぎます。少し火にかけて、余分な水分を飛ばしました。


パンに塗ってもいいし、イチゴスムージーの素としても使えます。ヨーグルトにかけて食べても美味しいです。


このミイライチゴは既に甘いので、甘さを足す必要はなかったですが、普通のイチゴからスタートする場合は、甘さを足すのを忘れずに。少し凍らせてからにすると、ドロドロになりすぎないでいいと思います。



イチゴチアジャム

2 Cups イチゴ
2 Tbs チアシード 
甘さは加減してね




Wednesday, June 29, 2016

一度誰かにさよならされた服を、もう一度私が愛する


セカンドハンド(つまり中古)の服、バッグ、靴が買えるサイトでおなじみのThredUpが、クリアランスセールをやっていまして、こんなに買ってしまいました。


服5着、バッグ1つ、靴1足で、税込み$110ほどでした。普通に買ったら、1着2着でこの値段いっちゃいますね。



今回私が買った服の何着かは、1着$3台でした。普通じゃありえない値段なのが嬉しいです。でもやっぱり自分で手に取って選んで買うわけではないので、特に黒い服のディテールは写真だと非常に見づらいです。


それもまたリスクではありますが、ネットの買い物なんて多かれ少なかれそんなものですよね。


まだまだ着られる素敵な服が、私の所に来てくれた事が嬉しい♪



Friday, June 24, 2016

Amazon Prime: Just Eat It ~ A Food Waste Story


Amazon Primeをお持ちの方は、今なら「Just Eat It: A Food Waste Story」がフリーで観られます!


この映画は、捨てられそうな、もしくは既に捨てられている食材だけで、どれだけサバイバル出来るかという挑戦をしながら、食料廃棄の問題に立ち向かうカップルのドキュメンタリーです。


食べ繋ぐのに困るのではないかという最初の予想に反し、逆に体重が増えてしまうほどに食料は捨てられているという事実に衝撃を受けますよ。。


Primeでフリーで観られる期間は限られていると思うので、ぜひお見逃しなく!


Friday, April 29, 2016

一時帰国をしておりました!


ご無沙汰しております〜。皆さん、お元気でしたか?私はちゃんと生きていましたよ(笑)


3月は1ヶ月間、日本へ一時帰国をしておりました!5年ぶりの里帰りです。上の写真は、とある札幌の公園で遊んだ時のものです。3月でもまだ雪がたっぷりありました。



ここは札幌にある滝野すずらん公園のスノーパークです。スノーチューブで滑り降りる経験なんて、子供達はもちろん初めてだったので大興奮でした!


滝野に行く前に1泊した定山渓ビューホテルからのビューです。ここは変わらないな〜。ちなみに、定山渓ビューホテルにはラグーンというプール施設がありまして、そこで遊ぶのが旅の目標でもありました。


ホテル着いてすぐプール→ちょっと温泉→夕食→濡れた水着を着て終了時間ギリギリまでプール、という大人には地獄のようなイベントでしたが(夫は先にアメリカに戻ったので、私ずっと水に浸かってました)、子供達がそれはそれは喜んだので、それでいいのだという事にします。温泉に来て、芯から冷えたのは初めてです。



Friday, January 15, 2016

2015年・ハワイの旅7:タートルベイリゾートでの結婚式


2016年になってしまいましたが、2015年に行った旅行の話をまだ書いています。。


11月にハワイに行ったのは、夫の友人の結婚式に出る、というのがメインの理由でありました。式はオアフ島の北にあるタートルベイリゾートで催されました。


風が非常に強く、車のドアを開けた瞬間、車内に置いていたレンタカーの書類がビュンと飛んでいきそうになりました。


ホノルルから車で1時間以上かかるので、オアフ島に住んでいてもなかなか来られる場所ではなく、ローカルの皆さんもここに来ればバケーション気分満載です。



ホテルの中にかわいいチャペルがあります。


すぐそばはもう海が迫っていて、冬なので、ビッグな波がじゃんじゃんやって来ます。



式まで時間があったので、その辺を散策していると早速、


どでかいカタツムリを発見!後にGoogleしてみると、これはどうやらGiant African Snailというやつらしいです。ハワイにいてはいけないやつです。


感動的な式の後は、ガーデンでお酒やジュースを飲みながら、


ゲームが楽しめるようになっていました。娘達は大きなジェンガが面白かったようです。でも崩れる時は非常に危険です。


そしてこの写真の左上に見える、青い縁のサングラスかけたこのおじさんが、「お〜!ガールズがジェンガを上手にやってるね〜!」とか、いちいち盛り上げる司会の人だったのですが、まぁ普通の司会業の人なんだろうと思っていたら、ハワイのラジオDJで有名なHawaiian Ryanだったのです!


こんな人を結婚式の司会に頼むって、夫の友人すごいじゃん!同じ大学の寮で過ごしたはずなのに、この差は何なんだ。。


食事はビュッフェスタイルで頂きました。ポケの海藻が超パリパリで美味しかったです。この旅ではよくポケを食べました。



参加者はほぼ日系人で、式では「シンローシンプ」「バンザイサンショー」なんて日本語が普通に使われていて、でもそれは既に日本独特のものから独自の進化を遂げていて、日本生まれの私は何だか不思議な気持ちになったのでした。


カリフォルニア育ちの娘達の目にはどんな風に写ったのでしょうかね。


これでハワイ日記は終わりです♪



Tuesday, January 5, 2016

新春ハイキング


明けましておめでとうございます!2016年もどうぞよろしくお願い致します!


2015年は私が外で働くようになって、心と時間の余裕を失い、ゼロごみ的には後退の1年でした。ブログを更新する頻度も減り、大変申し訳ない気持ちでおりました。コンポストをしている事だけが、私のゼロごみ魂を支えてくれていたのでした。


さて、2016年は3が日が金土日にぴったりはまるという暦だったので、日本の皆さんには残念な感じだったと思いますが、1月2日から普通の日になるアメリカに住む者としては、ありがたい3連休になりました。


というわけで、Muir Woodsに行って来ました〜。


木の大きさが伝わりにくいですが、


下にいるのが私です。この自分ちっぽけ感がたまりません。


Muir Woodsにはたくさんトレイルがあって、体力に合わせて短いのから長いのまで選べます。今回は約2マイルのCanopy View Trailという道を行ってみました。


1時間半ちょいくらいで行って帰って来られました。途中結構厳しい上りがありますが、8歳児と6歳児でもしっかり歩けましたよ。やばかったのは私です。


残念な事に、2016年から入場料が$7から$10と値上げになり、お世話になっていた年間パスも、$20から$40に大幅アップとなりました。急に2倍だ〜。


でも新年から気持ちのよいスタートが切れました!


と締めたいところですが、昨夜の歯磨き中に歯のクラウンがぽろっと取れて、緊急に歯医者に行く事になりました。今年も山あり谷ありなのは間違いありません(笑)



Wednesday, December 23, 2015

2015年・ハワイの旅 6: 食べた物達の記録 - また食べたい編


ハワイでもう一度食べたい食べ物をまとめます!


今回の旅で初めて行った「Highway Inn」というハワイアン料理のお店が、大当たりでした!上の写真はSalt Meat Watercressというメニューで、これが超美味しかったです。クレソンがシャキシャキで、ちょっと苦みがあるのがいいんです。たっぷりのスープのように見えますが、お皿は浅いのです。これにご飯が付いて来ます。塩気があるので、ご飯が進んで最高なのですが、高血圧の人は要注意かもしれません。



ハワイアンコンボプレートです。ポイが苦手という方は、ご飯も選べますよ。どれも本当に美味しいです!



そしてPoi Pancake with Mac Nuts & Haupia Sauceです!パンケーキの枚数は1枚から3枚までを選べます(これは2枚)。マカデミアナッツソースのパンケーキで有名なカイルアのBoots and Kimo'sにはなかなか行けそうにないので、ここのパンケーキをまずトライしてみたのでした。


これもめっちゃ美味しい!ふわもちのパンケーキにソースが絡んでたまりません!私の作るパンケーキも美味しいと思っていたけど、これはやられた〜。


でもBoots and Kimo'sに行った事のあるハワイ在住の夫の弟によると、あちらはまた更に美味しいとの事でした。あちらもいつか行きたいのだけれど、パンケーキ以外のメニューにあまりそそられないんですよね。。


なので、何を食べても美味しいHighway Innがお気に入りです。


パンケーキなどの朝ご飯メニューは、平日は10時半まで、土曜日は12時までとなっていますので、お気をつけ下さい。日曜日は終日食べられます。


あーまた食べたい。



これはアラモアナセンターのフードコートのYummy Korean BBQで購入したカルビプレートです。まだ私の母も夫もハワイ入りしていない時に、子供達と3人でシェアして食べました。税込み$20くらいです。


海に行く前に食べましたが、3人掛かりでも食べ切れず、海から帰って来てからまた食べてようやくフィニッシュ出来たくらいのボリュームです。


ちなみに、オーダーする時に「ご飯いりません」と言うと、野菜のおかずをもう1品増やしてくれますよ。



これはワードのカカアコファーマーズマーケットで食べたピザです。その場で釜焼きしてくれるのがいいですよね。



これもファーマーズマーケットです。Baker Dudesというお店だったと思います。ハムチーズとかチョコレートと焼いてあるパンは、もっちりしっとりで美味しかったです。でもここのフランスパンは、発酵も焼きも甘く、フランスパン愛好家の長女もひとかけらで食べるのをやめてしまいました。ハワイでフランスパンは難しいのかな。。



最後はレナーズのマラサダです!ホテルをチェックアウトして、空港に向かう前にゲットしました。母の飛行機の便が先だったので、マラサダを食べながらお見送りしました。


次女が2個一気食いしました。


ハワイの旅の記録はあともう1回続きます〜。



Monday, December 21, 2015

2015年・ハワイの旅5:食べた物達の記録〜二度目はないかも編


これはカメハメハベーカリーのマラサダなどです。右下の4つがポイマラサダで、左側がポイハウピアの入ったパンです。


マラサダは美味しかったです。でももうちょっとポイっぽさを感じたかったところです。(Yelpで見る写真のより、私が買ったのは紫が薄かった)ハウピアのパンは、口の中の水分を一気に持って行かれるタイプのやつです。



空港から近いので、日本から到着した母を迎えに行った後に寄りました。朝8時くらいでしたが、人は結構いましたね。でもすぐに順番は来ましたよ。


ん〜、やっぱりマラサダはレナーズの方が良く出来ていますね。



これは子供達と私だけでアラモアナセンターに行った時に、次女が「かき氷食べたいー!」となり、まだ朝9時だというのに、白木屋の中にあるKulu Kuluで冷たいものを食べてしまった様子です。


左がダイアモンドヘッドパフ、奥がコーヒーゼリー牛乳です。


この日はブラックフライデーという事もあり、いつもよりダイアモンドヘッドパフがちょっと安かった(99¢)ようなので、うっかり買ってしまったのです。


しかし!これはもう大失敗で、中のクリームが冷蔵庫臭く、甘い物なら基本的に何でも食べられる私と次女でもフィニッシュ出来ないという衝撃でした。


ブラックフライデーだったから、前の日にたくさん作りおきしていたのかねぇ。。


コーヒーゼリードリンクも、全くコーヒーの味がしませんでした。かき氷は普通です。可もなく不可もない感じでした。



これはカイムキのVia Gelatoというジェラート屋さんです。右から、黒ごま、チョコレート、そして確かリリコイストロベリーだったと思います。どれも美味しかったです。


ではなぜ、このお店が「二度目はないかも編」に入ってしまったかと申しますと、、



お店の内装が、ハワイというより、カリフォルニアっぽかったからです。それが悪いというわけではなく、私達がカリフォルニアから来ているので、どうせならもっと遠くに来た感を味わいたいという、下らない理由からです。雰囲気もいいし、きれいだし、美味しいので、夜にちょっとアイスが食べたい時におすすめです。店員さんもフレンドリーで、コーヒーも丁寧に淹れてくれますよ。



これはMorning Glass Coffeeの水出しアイスコーヒーとベトナムコーヒーです。カカアコエリアのくちゃくちゃっとした所にあるFishcakeというオサレなお店の中にあります。


レビューも良くて期待していたのですけど、この日のコーヒーは酸味があまりにも強過ぎて、大概のコーヒーは飲める私でも非常に飲みにくいものでした。


次回はマノアの本店でトライしたいです。


何だかんだ言いましたが、新しい事に挑戦することが大切なので、どれもいい思い出なのでありましたー。



Thursday, December 17, 2015

2015年・ハワイの旅4:アラモアナビーチパーク


滞在中、ほぼ毎日通ったアラモアナビーチパークです。アラモアナホテルからは目と鼻の先のように見えますが、ビーチの最前線まで来るのに、子供と一緒に歩くと20分はかかりました。



シカゴから来たという女の子と友達になったりもしました。


こうやって子供達が海で遊ぶのを私が見たいがために、ハワイに来てしまうと言っても過言ではないのです。



今回の旅の前に、このテントをAmazonで買ったのです!ハワイに住む弟に送りつけて、ホテルまで持って来てもらい、またハワイに置いて来ました。


これがあるのとないのでは、子供達の遊びに散々付き合ってからの疲労度が全然違います。海にいる時に雨が何度も降っては止みましたが、これがあれば多少の雨なんてノープロブレムです。


日が沈むまで遊んでくれました。11月なのに海に入れるって最高だね!


アラモアナビーチに一つ文句があるとすれば、ここは砂が粗いという事です。ワイキキの砂よりも貝殻が多く、素足で歩くとイテテと声が出ます。子供達も最初は痛い痛い言っていましたが、二回目からはもう慣れたようで、何も言わずに遊んでました。


でも次は違うビーチも行きたいな。