Saturday, February 22, 2014

基本の「こねない」パン



普通にパンを作る際、こねる作業はマストですが、ある事をすれば、こねずに、油も使わずに、なのにコシのあるとても美味しいパンが出来る方法があるんです!


その秘密は「発酵時間」にあります。


作り方は下に続きます。




用意するものは、

小麦粉 250g or 2 Cups (US)
水 165ml
塩 1 tsp
砂糖 2 tbs
イースト菌 1/4 tsp

だけです。


ふるった粉に塩を入れます。



砂糖を入れます。私はちょっと甘めのパンが好きなので大さじ2杯入れますが、お好みで大さじ1杯にしてもいいと思います。



水は1mlが1gという事になっているので、量りの上で計量すると簡単です。



計量した水をちょっと分けて、イースト菌を溶かします。そのまま溶かさずに粉に混ぜる人もいますが、この方が均等に混ざって膨らむような気がします。



イースト菌と水を粉に混ぜます。



菜箸や泡立て器で混ぜます。混ぜるのであって、こねてはないです。私はここで菜箸を折った経験があるので、ステンレスの泡立て器を使います。



ある程度まとまって来たら、ちょっと手を使ってまとめます。くどいようですが、こねてはいません。



お鍋のふたをします。ラップでもいいですが、私はラップを極力使いたくないのです。


そしてこのまま12時間から18時間放置します。書き間違いじゃないです。時短なんて言葉は忘れて下さい。


私はいつも冷蔵庫の上に置いておきます。



18時間後はこんな風になります!今回生地を作り始めたのは午後4時だったので、その18時間後は次の日の午前10時です。


実は発酵前に混ぜる時に手を抜き過ぎて、この時表面に乾いた部分が出来てしまいました。次回はもうちょっと丁寧にやらなくちゃいけません。



なるべく気泡を潰さないようにすくい取って、少し油を引いたまな板の上に広げます。そして端からくるくると巻いていきます。



型に入れます。くっ付くタイプの型を使用する際は、油を塗るのをお忘れなく。今回は2つのミニパウンドケーキ型に分けましたが、この分量で普通のパウンドケーキ型1つ分のパンが出来ます。

丸い型を使うのもいいですね。



2次発酵も少し温かい所に置きます。冷蔵庫の上でもいいし、冬で発酵の遅い今時期はポットの上に置くととても膨らみます。



ラップを使いたくないので、今度はまな板で蓋をします。バランス勝負です。



2時間半で元気に膨らみました。サイズが2.5倍になればOKです。


350°Fのオーブンで30分ほど焼きます。



菜箸かなんかでパンを上から叩いてみて、パンパンパンッと固くて軽い音がする事が焼き上がりの目安です。



このように気泡が大きくしっかりしているのが、こねないパンの特徴です。


どのパンを作る時も同じですが、2次発酵に2時間半はかかるので、朝に焼きたてを食べたいと思うととんでもなく早起きをしないといけないのです。


なので朝にパンが食べたい時は、まだホームベーカリー(ちなみにこれ。使い始めて6年目)を使っています。


いつかホームベーカリーとおさらばしたいのですけど、あいつはあいつで使えるやつなんだよなぁ。


でもこねないパンの方が美味しいと思います!


レシピや作り方はたくさんのウェブサイトと動画を参考にしましたが、特にこの動画(英語)が分かりやすいと思います。


写真が下手なせいで、あまり美味しそうに伝わっていないのが残念です。


8 comments:

  1. こねないパン、美味しそうです!怠け者の私にぴったり!
    一次発酵の後に、うっかりパンを作ってる事を忘れてしまいそうな気がしますが、ぜひ作ってみたいと思います♪ レシピありがとうございました。

    ReplyDelete
  2. こねないパンのレシピ、待ってました!
    とってもおいしそうですね~。
    計算が苦手な私には、時間の逆算が一番の難関になりそうです。笑
    我が家は朝用にパンを焼くことが多いので、もっぱらホームベーカリーですが、
    こねないパン、休日のランチにでも作ってみたいです。

    ReplyDelete
  3. ☆Roccoさん
    そうなんですよ。あまりにも時間が長いので、私も1次発酵してる事を忘れてしまいそうになるんです!でも焼き上がったパンは本当に美味しくて、スライスして冷凍してまたトーストしてもまだ美味しいです♪

    ☆こけこさん
    朝に焼きたてを食べられたら最高なんですけどね〜。パン屋さんって大変だと、今更気付かされました(笑)でも冷凍しても全然美味しいので、ぜひ作ってみて下さい!

    ReplyDelete
  4. ケールチップスに続いて、こねないパンも作ってみました!

    型にひく油が少なすぎたのか、型から外すとボロボロな姿になってしまいましたが、
    焼き立てやはり美味ですね~!
    冷凍しようと思っていたのに、食べきってしまいました・・・
    しかも、本当に簡単なのでハマりそうです。

    次回は少し甘めの生地にして、レーズンやチョコチップを入れてみようかと思案中。
    手作りシリーズ、引き続き楽しみにしてます!

    ReplyDelete
    Replies
    1. そうそう!まとめて焼いて、後でまた食べようと思うのですが、うっかり食べてしまうのですよねー!!レーズンパンもチョコパンも美味しい事間違いなしですね。私はくるみパンをよく作りますよー。

      報告ありがとうございました!

      Delete
  5. 作ってみました!とてもシンプルで美味しいパンですね。
    翌日の朝ごはんにしようと思ってたのに、一気に食べてしまいました。
    次は小麦胚芽を入れて作ってみようかな。

    ReplyDelete
    Replies
    1. 返信が遅れてしまってすみませんでした!こねないパン、参考にして頂いて嬉しいです!ふかふかで美味しくて、つい食べてしまう罪なやつです♪小麦胚芽入りも素敵ですね!

      Delete
  6. 初めまして!実は以前のHPを拝見していたのですが、こちらになってからはご無沙汰で。しかし、子供ができてから、心境の変化、生活の変化で、現在は手作り中心の生活(を目指して)NYで生活しています。そんな中、こちらのパンのページに出会い、こねないパン、作ってみましたがとっても簡単でおいしくて~~!ルクルーゼサイトなどにあるこねないパンも作ったことがあったのですが、あれよりも簡単でもちもちでおいしいです~!レシピありがとうございます。ちなみに、味噌や納豆、塩麹なども手作り中でして、米麹も作ってみたいなーと思っていたところでしたので、こちらのサイトに出会えてとてもうれしいです。参考にさせていただきます。※興奮のあまり長文で失礼します。

    ReplyDelete