Tuesday, July 8, 2014

パッケージさまさまな日もあるさ


今年の夏休みは子供達をサマーキャンプに入れないでその分のお金を貯めよう!と決めたので、毎日子供達とずーっと一緒にいます。


私の頭がおかしくなるかと思いましたけど、姉妹ワールドが出来上がっているので、家遊びでも結構時間を過ごせるようになりました。2人の成長に感謝です。2人が4歳と2歳だった時、私の正気レベルはギリギリでしたからね。


でも口を開けば「お腹空いた〜」「何かない〜?」の大合唱で、しかも量を食べるようになって来たので、作って出して皿洗い、作って出して皿洗い、を私は繰り返しています。


さすがに何かもうこの日はキレたので、Trader Joe'sに行って、全てパッケージに入っている食材でランチにして、ゴミよりも楽を選びました。


トルティーヤとチーズとトマトソースの缶です。缶詰は良くないとか前に書きましたけど、まぁそれはそれ、これはこれです。私のwillpower(やる気)が超低かったですから。


トルティーヤにトマトソースを塗って、チーズをすりおろして、もう1枚のトルティーヤをのせて、うっすらきつね色になったら裏返してまた色付くまでフライパンで焼くだけの簡単な料理です。


子供達それぞれにちょっとトマトソースを塗ったりするのを手伝ってもらいましたけど、結局最後は、


「出来たら呼んでね〜」


です。そんなもんです。



うちではこれをメキシカンピザと呼んでいるのですが(本当はケサディーヤ)、「それ外で英語っぽく発音しちゃだめよ」と子供達に教えています。メキシコ人に聞かれたら(街にいっぱいいる)、ギョッとしちゃうでしょうからね。


10枚入りのトルティーヤだったので、このピザが5枚出来ましたが、3.5枚はその瞬間食べられました。育ち盛りってこれから一体どれだけ食べるんだ〜。


食べたら今度は「プール行く!」となりまして、これを作った後ノンストップで、プールに2時間付き合わされました。子育てって本当に修行だなと思います。



3 comments:

  1. でんがなまんがなJuly 9, 2014 at 9:32 PM

    ちはるさんの料理の紹介、いつも楽しみにしています。
    家に丁度すべての材料が揃っていて、尚且つトルティーヤをどうやって消費できるか?と数日間考えていたので、今日つくってみましたー!
    娘、大喜び♪ 勝手にJapanese Pizzaオイシー!とか言っていましたが。(Japanese pizzaでもなければ、Mexican pizzaでもない^^;)
    中身は、パスタソースの残り(笑)、mozzarella cheese、ランチミート(スモークドターキー)にして、ワクワクしながら作りました。楽しかったです。
    ありがとうございました~!

    ReplyDelete
  2. 確かに今でこれなら食べ盛りになったらどんだけ…?と思いますよね。

    パッケージものを使って精神の健康を保つのも大切です。環境に優しくても自分に優しくなかったら本末転倒ですし。


    うちの子は2、3日夏風邪だったんですが、「あんまり食べたくないから肉うどん作って〜。」と甘えてきました。食欲ない時に肉うどん!?って思ったらしばらくしてから「肉うどんじゃなくってしゃぶしゃぶって言ったつもりだった。」と訂正を入れてきました。


    食欲ないからしゃぶしゃぶ!?


    ということでこの前うちは真夏のしゃぶしゃぶでした。

    ReplyDelete
  3. ☆でんがなまんがなさん
    あ〜、お役に立ててよかったです!トマトソースとチーズをトルティーヤではさむだけでこんなに喜ばれるとは!という感じですよね。お肉が入ると更にボリューム感がグッドですね。

    子供のお友達が来ても、これさえ出しておけばバッチリでしょう〜。

    ☆おさけさん
    ありがとうございます。有り難くランチを頂きました!しゃぶしゃぶいいですね〜。うちでは鍋自体あまりやった事がなくてですね(材料を揃えにくいという言い訳です)、子供達も鍋文化には疎いままなので、早く日本に遊びに帰らなくてはと思います!

    風邪をひいているときにしゃぶしゃぶが食べたいって言われたら、胃腸は元気って事で安心しますね。うちの食いしん坊次女がご飯を食べないと言った時は、相当焦ります(苦笑)

    ReplyDelete