Tuesday, October 27, 2015

おうちでふわもちパンケーキ


基本的に週末の朝ご飯は夫担当なのですが、秋から冬にかけては、ほぼ週7日仕事で家にいないので、私に白羽の矢が立つわけです。


次女が「パンケーキ作ってえ〜」と言うので、渋々作ってみましたが、このレシピはそんなやる気のない私が作っても、ふわふわでもちもちに仕上がります!


家族4人でちょうどいい分量です。参考にしたレシピはCooks Illustrated:The New Best Recipeです。この本のレシピは本当によく出来ていて、重宝しています。カロリーなんてものも度外視している所もツボです。


材料

1 tbs レモン汁
2 cups (US) 牛乳もしくは豆乳

2 cups (US) 小麦粉
2 tsp ベーキングパウダー
1/2 tsp ベーキングソーダ
1/2 tsp 塩
2 tbs 砂糖

1 large 卵
3 tbs 溶かしバター(冷ましたもの)

では作り方です。


計量スプーンが黒いので分かりにくいですが、レモン汁が入っています。ミルクにレモン汁を合わせて混ぜ、しばらく放っておきます。




小麦粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダをふるって合わせます。塩と砂糖も混ぜ合わせます。


レモン汁を合わせたミルクが入っているボウルに、冷ました溶かしバターと卵を混ぜ入れます。



粉の入ったボウルの真ん中に指でくぼみをつけて、そこに先ほどのミルクと卵とバターを合わせたものを流し入れます。


さっくりと混ぜ合わせます。混ぜ過ぎ注意、粉のかたまりが多少あっても大丈夫です。


これですぐに焼いてもいいのですが、しばらく馴染ませるために、私はここで洗い物を済ませてしまいます!パンケーキと一緒に食べるベーコンやハムなどの付け合わせもこの段階で準備すると、後が楽です。


準備が出来たら、中火で焼き上げます。



生クリームとメープルシロップのゴールデンコンビと共に食べるとたまりません!


このレシピで作るパンケーキはもちもちなので、あまり粉類を得意としない(マフィンやスコーンなど)うちの長女も割と食べます。粉を愛する次女にいたってはもう何も言う事はありません(笑)次の日に食べてもまだもちもちが続いていますよ。


後ろに見えるのは、ハワイの海での写真です。ハワイで食べるパンケーキも美味しいけれど、このパンケーキもなかなかいけますよ♪


2 comments:

  1. でんがなまんがなOctober 27, 2015 at 8:45 PM

    おひさしぶりです!ずっとコメントしていませんでしたが、ちょくちょくのぞかせてもらっていました^^
    このパンケーキ本当に美味しそうですね。粉もんがあまり好きでない娘&主人でも、これは食べてくれそうです。(←私が一番食べたい)Amazonでこないだワッフルメーカーを買ったので、試してみようと思います。
    私事ですが、現在妊娠中で来月には産まれます。もうおばちゃんなんですけど^^;
    風船のようなお腹をかかえて、いそいそとパンケーキ作りに励みたいと思います。

    ReplyDelete
    Replies
    1. わ〜!おめでとうございます!!!我が子達もすっかり大きくなってしまって、赤ちゃんのいる生活が懐かしく感じます。。このパンケーキ、本当に美味しいですよ!いい粉を使うと更にグーです。King Arthurがおすすめです〜。無事の出産を祈っています!

      Delete